Oxford ランゲージセンター

プリセッショナルコース

MBAプログラムが始まる前に英語力を高めたいという新入学生向けに、オックスフォード大学のランゲージセンターでプレセッショナルコースが提供されています。これはMBAとは関係なく、すべての専攻の学生が対象となっており、4週間と8週間の2コースがあります。内容はいわゆる語学学校らしい授業で、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングなど、英語の基礎技能をバランスよくカバーしています。

 

他大学では英語力が要件に満たなかった場合に入学の条件としてプレセッショナルコースを修了することを課していることもありますが、オックスフォード大学のプレセッショナルコースはそのような位置づけになっていません。そのため、授業のペースは比較的ゆったりとしており、初めて英語圏へ留学する学生を中心に、英語での勉強、生活に慣れるために和気あいあいと学ぶ場となっています。

 

英語力の強化以外の面では、早めにオックスフォードに住み始めて、MBAプログラムが本格的に始まる前に生活のセットアップができるのがメリットと言えるでしょう。

 

なお、オックスフォード大学のランゲージセンターには多くの言語のコースが非常に低価格で用意されており、また、学生の家族等にも公開されていますので、ご利用ください。ご家族の交流の場にもなります。