Oxford 交通

交通

自転車

 

オックスフォードの中心部はほぼ徒歩圏内ですが、家と学校が離れている場合には自転車があると便利でしょう。実際、自転車通学をしている学生も多数おり、ビジネススクールにも十分な駐輪スペースが用意されています。なお、イギリスでは自転車は車道を走行することが義務づけられています。また、義務ではないですがヘルメット着用が推奨されています。自転車は街の中心部やJericho、Cowley Roadなどにある自転車屋で購入することができます。MBA留学は1年間であり長期間使用するものではないので、先輩などから安く譲り受けることも多いようです。

自動車

 

オックスフォードの街の規模は大きくなく、市内は徒歩、自転車、またはバスで移動可能なため、自動車を保有する必要性はさほど高くありません。一方、保有するメリットとしては、郊外の大型スーパーでの日用品の買い出しが簡単にできる点、そしてイギリス国内外へ車での旅行が気軽にできる点があるかと思います。オックスフォード近郊には、日本でも有名な美しいコッツウォルズの村々があり、休日にイギリスののどかな田園風景を楽しみに出かけることができます。また、ユーロトンネルやフェリーを使えば大陸にも簡単に行くことができます。イギリスでは、所定の手続きを経れば日本の運転免許証を英国の免許証に簡単に切り替えることができますし、交通制度もほぼ日本と同じで交通マナーも良いので、多くの人にとって運転しやすい環境かと思います。
※免許証の切り替えについては、大使館のページをご覧ください

電車

 

ロンドンをはじめとした近郊都市への移動手段としては電車がおすすめです。ロンドンまで1時間程度で着く列車が1時間に2~4本程度運行されています。日本に比べて細かい料金設定がなされており、事前に購入すれば乗車当日に購入するよりはるかに安い料金になる場合もあります。学生であれば料金が1/3OFFになる16-25 Railcardが購入できるので入手しておくとお得な場合が多いでしょう。なお、オックスフォード駅はビジネススクールの目の前に立地しています。電車の詳細はNational Railのサイトで確認できます。

バス

 

バスも便利な移動手段です。オックスフォード近郊路線は駅前や市内の各所にバス停があり、気軽に利用できます。遠方へは街の中心にあるグロスターグリーンバスステーションからロンドンや空港をはじめ各方面へのバスが発着しています。通常はロンドンまで1時間40分程度で、例えばOxford Tubeは日中は15分おきにロンドン行きのバスが発着しています。さらにNational Expressも同程度の頻度でロンドン行きのバスを運行しています。バスの詳細はOxford Bus Company(オックスフォード近郊、およびロンドンの空港)、Oxford Tube(ロンドン)、National Express(ロンドンを含む長距離路線)のサイトで確認できます。